脱!過敏性腸症候群 〜過敏性腸症候群に悩むあなたへの手紙〜

http://kabin-onaka.com
過敏性腸症候群の改善・症状・方法・治療。。

●私のおなか回想録(朝食。。)


このことはほかにも書いたかもしれませんが、私は毎朝、朝食を食べるとお腹を壊すという症状がありました。


なにかものを食べるとすぐにおなかが反応し、トイレに直行!という感じ。


だから自然と朝食を食べない習慣がついてしまいました。


しかしこれがまた悪い方向に行ってしまっていたんです。やはりちゃんと食事は規則通り3食食べるのが理想というか腸内環境にいいんです。


これを朝なしの2食みたいな感じにすると、どうしても腸内環境は悪くなり、いっそう過敏性腸症候群の症状が悪化します。


こうならないためにもはやり朝食は摂るべき!わたしも会社に行く際は家で食べずに会社にいって買ったものを食べるようにしました。


これなら通勤途中で汗をかくことがありませんので。。(笑)


あとはやっぱり乳酸菌を摂ることですね。寝る前に飲んでおくとやっぱり次の朝が違います。
おすすめ乳酸菌>>

脱!過敏性腸症候群TOPへ>

 脱!過敏性腸症候群・主要コンテンツ

●過敏性腸症候群とは? ●過敏性腸症候群の治療
まずは過敏性腸症候群を知りましょう 医者に行こう!
過敏性腸症候群の症状 過敏性腸症候群のための健康食品
ストレスで起こる過敏性腸症候群 自律訓練法
便通異常は自律神経失調症の一つ ストレスに強くなる方法
過敏性腸症候群になりやすい人とは? リラクゼーション法
過敏性腸症候群の精神症状
●ライフスタイルの改善 ●食生活の工夫
生活のリズムを整える 食事と排便の密接な関係
排便リズムを整える 食事の時間帯を一定にする
興味のあるものを見つける 早食い、まとめ食いは注意
休養を意識してとる 食事の時間をリラックスタイムに
睡眠をうまくとる 食物繊維は必須!
入浴をうまく使う 下痢が続くときの食事の工夫
ウォーキングの実践 便秘が続くときの食事の工夫
酒・たばこについて ガス・腹部膨満感を防ぐ食事の工夫

TOPへ


参考図書:
「過敏性腸症候群はここまで治る」


スポンサードリンク
参考図書:「過敏性腸症候群はここまで治る」 脱!過敏性腸症候群用語集

脱!過敏性腸症候群,All Rights Reserved.