脱!過敏性腸症候群 〜過敏性腸症候群に悩むあなたへの手紙〜

http://kabin-onaka.com
過敏性腸症候群の改善・症状・方法・治療。。

●私のおなか回想録:おならについて


振り返ってみると、わたしの過敏性腸症候群のはじまりは高校2年生のとき。。



その症状は
おならでした。。



いつのまにか授業中、自然とおならがしたくなる。。



それをつねに我慢して授業を乗り越える毎日でした。。(涙)



そのときは、自分が痩せていてお尻に肉がないため、肛門を刺激し
おならがしたくなるのではないかと勝手に解釈していました。。



しかし今思い返すと、自分が想像していた高校生活と実際のものとがかなり違っていたため、
毎日の高校生活。。特に授業中が
とても苦痛だったのです。



要するに若いながらも、そのことで
ストレスを感じていたのだと思います。



それが腸を過敏にし、おならが出てしまうという過敏性腸症候群の病に陥ったのでしょう。



毎日、毎日、授業中、おならを我慢し、
また、我慢しきれないときは「どうやって周りにばれずにおならをするか?」などを考え、

「少しずつ出せばばれないんじゃないか」と
チョット肛門を開いては閉じみたいなことをやっていました。



今考えるとバカらしいことですが、とにかくそのときは
必死でした。。



それが原因で、高校2年生ごろからあまり学校に行かなくなり、
2年生の1年間で学校を
55日も休んでしまいました。



過敏性腸症候群の症状は自分でも病気とは思わないし、
またそう思っても


「授業中、おならが出るんです」


なんて医者に言いに行くこともできない。



ほんとやっかいな病気!!!



おならの症状で悩んでいる皆さん。。これを治すには徹底的に心から治療するか、
開き直るしかありません。。



とりあえず、このサイトまたは書:過敏性腸症候群はここまで治るを読んで一つずつ実践してみてください。


私独自の改善策>>


脱!過敏性腸症候群TOPへ>

 脱!過敏性腸症候群・主要コンテンツ

●過敏性腸症候群とは? ●過敏性腸症候群の治療
まずは過敏性腸症候群を知りましょう 医者に行こう!
過敏性腸症候群の症状 過敏性腸症候群のための健康食品
ストレスで起こる過敏性腸症候群 自律訓練法
便通異常は自律神経失調症の一つ ストレスに強くなる方法
過敏性腸症候群になりやすい人とは? リラクゼーション法
過敏性腸症候群の精神症状
●ライフスタイルの改善 ●食生活の工夫
生活のリズムを整える 食事と排便の密接な関係
排便リズムを整える 食事の時間帯を一定にする
興味のあるものを見つける 早食い、まとめ食いは注意
休養を意識してとる 食事の時間をリラックスタイムに
睡眠をうまくとる 食物繊維は必須!
入浴をうまく使う 下痢が続くときの食事の工夫
ウォーキングの実践 便秘が続くときの食事の工夫
酒・たばこについて ガス・腹部膨満感を防ぐ食事の工夫

TOPへ


参考図書:
「過敏性腸症候群はここまで治る」


スポンサードリンク
参考図書:「過敏性腸症候群はここまで治る」 脱!過敏性腸症候群用語集

脱!過敏性腸症候群,All Rights Reserved.