脱!過敏性腸症候群 〜過敏性腸症候群に悩むあなたへの手紙〜

http://kabin-onaka.com
過敏性腸症候群の改善・症状・方法・治療。。

●私のおなか回想録:ストレスについて



わたしが過敏性腸症候群だと知って、気がついたことは、



ストレスとは知らぬ間に自分にのしかかっていることです。




わたしは自分のことを能天気な楽観的な人間だと思っていました。



まわりの人も私のことをそう思っていたでしょうし、今もそう思っているでしょう。。



しかし、わたしが過敏性腸症候群だと知って、過去を振り返ってみると
あらゆるストレスが原因で下痢やおならという過敏性腸症候群の症状を起こしていたことに気がついたんです。



前項にも述べたとおり、高校生のときは想像と違った学生生活に嫌悪感を持ち、
イヤイヤいっていたため腸が過敏になった。



浪人時代は、先への不安に対してストレスを感じ、通学途中腸が過敏になった。



就職してからは、従業員との付き合いや嫌な客の相手、クレームの対処などでストレスを抱えて、自然と腸が過敏になった。



これらのことはその当時それほどストレスとは思っていなかったことに
ストレスの恐ろしさがあります。



ストレスとは自然にたまるもの!
それによって腸に異常をきたすのが過敏性腸症候群なのです。



自覚していなくてもあなたの腸を追い詰めるストレスは必ずあります。



自分の腸が過敏に反応したときの状況を思い返してみて、
どのようなストレスがあったかを見つけ出し、


そして、


そのストレスの解決法を考えてみることが病改善への第一歩かもしれません。


私独自の改善策>>


脱!過敏性腸症候群TOPへ>

 脱!過敏性腸症候群・主要コンテンツ

●過敏性腸症候群とは? ●過敏性腸症候群の治療
まずは過敏性腸症候群を知りましょう 医者に行こう!
過敏性腸症候群の症状 過敏性腸症候群のための健康食品
ストレスで起こる過敏性腸症候群 自律訓練法
便通異常は自律神経失調症の一つ ストレスに強くなる方法
過敏性腸症候群になりやすい人とは? リラクゼーション法
過敏性腸症候群の精神症状
●ライフスタイルの改善 ●食生活の工夫
生活のリズムを整える 食事と排便の密接な関係
排便リズムを整える 食事の時間帯を一定にする
興味のあるものを見つける 早食い、まとめ食いは注意
休養を意識してとる 食事の時間をリラックスタイムに
睡眠をうまくとる 食物繊維は必須!
入浴をうまく使う 下痢が続くときの食事の工夫
ウォーキングの実践 便秘が続くときの食事の工夫
酒・たばこについて ガス・腹部膨満感を防ぐ食事の工夫

TOPへ


スポンサードリンク
参考図書:「過敏性腸症候群はここまで治る」 脱!過敏性腸症候群用語集

脱!過敏性腸症候群,All Rights Reserved.