脱!過敏性腸症候群 〜過敏性腸症候群に悩むあなたへの手紙〜

http://kabin-onaka.com
過敏性腸症候群の改善・症状・方法・治療。。

● 日常から未来へ(改善へ)の道筋をみつける


過敏性腸症候群の原因としてあげられるストレス。。


わたしの場合、自分の夢と現実のギャップにストレスを感じ、下痢症状を頻繁に起こしていた時期がありました。


自分の夢とは「独立して自分の事業を起こしたい」という夢でした。


そして、その夢に飛び出せないでいるイジイジした自分にストレスを感じていたわけです。


そんなイジイジが腸を完全にダメにしていたわけです。


しかし、あるとき思考を変えました。


「今働いている仕事は自分の将来の夢に役立たないだろうか?」 と自分に問いかえるようにしてみたんです。


そうなると当たり前ですが事業の中で働いていますから、自分の将来の事業に役立つことばかり毎日目にするわけです。


そうのように思考が変わることによって、毎日が夢を学べる学校のような感じになりました。
(ちょっと大げさですが。。笑)


この思考の変化により、腸の具合も良くなり、とくに下痢で悩まされることは少なくなりました。

(ストレスが減ったら。。)


この経験はこの言葉を強く投げかけられる思いがしました。


「病は気から。。」まさにそのとおり!!


過敏性腸症候群も気持ちしだいなんです。


少しでも毎日をプラスに考える努力をしてみましょう。


マイナスに考えていいことなんてありません。


どんなに落ち込んでいても
「笑顔」を無理やり作りましょう!


そうすれば必ず、ストレスからそして
過敏性腸症候群から抜け出せます!


私独自の改善策>>


脱!過敏性腸症候群TOPへ>
 脱!過敏性腸症候群・主要コンテンツ

●過敏性腸症候群とは? ●過敏性腸症候群の治療
まずは過敏性腸症候群を知りましょう 医者に行こう!
過敏性腸症候群の症状 過敏性腸症候群のための健康食品
ストレスで起こる過敏性腸症候群 自律訓練法
便通異常は自律神経失調症の一つ ストレスに強くなる方法
過敏性腸症候群になりやすい人とは? リラクゼーション法
過敏性腸症候群の精神症状
●ライフスタイルの改善 ●食生活の工夫
生活のリズムを整える 食事と排便の密接な関係
排便リズムを整える 食事の時間帯を一定にする
興味のあるものを見つける 早食い、まとめ食いは注意
休養を意識してとる 食事の時間をリラックスタイムに
睡眠をうまくとる 食物繊維は必須!
入浴をうまく使う 下痢が続くときの食事の工夫
ウォーキングの実践 便秘が続くときの食事の工夫
酒・たばこについて ガス・腹部膨満感を防ぐ食事の工夫

TOPへ


参考図書:
「過敏性腸症候群はここまで治る」


スポンサードリンク
参考図書:「過敏性腸症候群はここまで治る」 脱!過敏性腸症候群用語集

脱!過敏性腸症候群,All Rights Reserved.