脱!過敏性腸症候群 〜過敏性腸症候群に悩むあなたへの手紙〜

http://kabin-onaka.com
過敏性腸症候群の改善・症状・方法・治療。。

● 夏本番に向けて


また、夏が近づいてきています。っというよりもう夏かもしれないですね。


この季節は、過敏性腸症候群にとってとても嫌な季節です。


夏になると、どうしても食が細くなりがち。そばやそーめんで済ましてしまったり、朝食を抜いてしまったりするものです。(わたしだけ。。。?)


そして、どうしても喉が渇くので、水や麦茶などをがぶ飲み!こんなことをしていてはただでさえ弱いお腹をもっと刺激してしまうことになります。


しかし、どうしても暑い。。。メチャクチャ暑い。。。。だからしょうがいないでしょ?って思うのは当然のことかもしれません。


しかし、こういうときにこそ、自分の体をいたわり、食事を管理する必要があります。


毎日、朝・昼・晩の食事時間はなるべく一定にし、麺類に走らず、ご飯を必ず1膳食べるように心がけましょう!


ギャバを含む、ファンケルの発芽米や、やずやの発芽十六雑穀をたべると過敏性腸症候群にはもっと効果的♪


水分を摂る際も、アイスコーヒーなどの刺激物はなるべくさけ、できたら、熱いお茶を飲んで、汗をおもいっきり出して、新陳代謝を促しましょう!


ビールがおいしい季節。。。しかし、飲みすぎは禁物!次の日、ピーピーになっても知りませんよ。


とにかく、精神的な病気である「過敏性腸症候群」も治すためには日頃の健康管理がとっても大切!


できるところから、ひとつずつこなしていきましょう!


私独自の改善策>>


脱!過敏性腸症候群TOPへ>
 脱!過敏性腸症候群・主要コンテンツ

●過敏性腸症候群とは? ●過敏性腸症候群の治療
まずは過敏性腸症候群を知りましょう 医者に行こう!
過敏性腸症候群の症状 過敏性腸症候群のための健康食品
ストレスで起こる過敏性腸症候群 自律訓練法
便通異常は自律神経失調症の一つ ストレスに強くなる方法
過敏性腸症候群になりやすい人とは? リラクゼーション法
過敏性腸症候群の精神症状
●ライフスタイルの改善 ●食生活の工夫
生活のリズムを整える 食事と排便の密接な関係
排便リズムを整える 食事の時間帯を一定にする
興味のあるものを見つける 早食い、まとめ食いは注意
休養を意識してとる 食事の時間をリラックスタイムに
睡眠をうまくとる 食物繊維は必須!
入浴をうまく使う 下痢が続くときの食事の工夫
ウォーキングの実践 便秘が続くときの食事の工夫
酒・たばこについて ガス・腹部膨満感を防ぐ食事の工夫

TOPへ


参考図書:
「過敏性腸症候群はここまで治る」


スポンサードリンク
参考図書:「過敏性腸症候群はここまで治る」 脱!過敏性腸症候群用語集

脱!過敏性腸症候群,All Rights Reserved.