脱!過敏性腸症候群 〜過敏性腸症候群に悩むあなたへの手紙〜

http://kabin-onaka.com
過敏性腸症候群の改善・症状・方法・治療。。

●リラクゼーション法


過敏性腸症候群の原因となる「ストレス」に強くなるために、
ふだんから積極的に心と体をリラックスさせることに取り組むこともいいことです。


自律訓練法のほかにアロマテラピー、音楽療法、ヨーガや気功法などは、
一定の理論と方法が成り立っているのでとりくむことはいいことです。


また、日本古来の茶道や華道、書道、香道、そして座禅、剣道や合気道なども、練習を重ねると心が落ち着きやすくなるようです。


ふだんの生活空間とは異なる体験を積むこともリラックス効果につながります。


アロマテラピー(芳香療法)


植物の香りには脳に働きかけて「自律神経」のバランスを整えるような
作用のある成分があるといわれています。



アロマテラピーは植物から抽出した精油(エッセンシャルオイル)を使って、
心身のバランスを整えようという療法です。



●芳香浴


オイルポット (香炉)に水を入れて精油を何滴か加え、温めて香りを漂わせます。


鼻から脳の中枢に有効な成分が到達するといわれています。


寝つけないときは、ラベンダーの精油をティッシュなどに1〜2滴しみ込ませ、
枕元に置く方法もあります。


トイレのタンクに1〜2滴たらすと、ほのかな香りを楽しめます。


●マッサージ


精油を薄めた液でマッサージをします。


皮膚から血液、リンパ液を通して脳に働きかけます。


●アロマバス


浴槽に精油を数滴落として入浴します。


精油成分が鼻と皮膚から働きかける効果があります。


●湿布


熱めのお湯に精油を1〜2滴加え混ぜ、
タオルにしみ込ませ絞ったものを、腹部や肩などに当てて温めます。


温湿布効果と香りの効果があります。


エッセンシャルオイルはこちらのアロマオイル専門店で簡単にお買い求めできます。


なかでもアシュレー&バーウッド社製のアロマオイル
比較的安いので手軽にお買い求めいただけると思います。


はじめは、よく知られるラベンダーやペパーミントなどを試してみることをオススメします。
それから自分にあったものをお探ししてみてはいかがでしょうか。。


スポンサードリンク


脱!過敏性腸症候群TOPへ   次のページ:生活のリズムを整えるへ>

 脱!過敏性腸症候群・主要コンテンツ

●過敏性腸症候群とは? ●過敏性腸症候群の治療
まずは過敏性腸症候群を知りましょう 医者に行こう!
過敏性腸症候群の症状 過敏性腸症候群のための健康食品
ストレスで起こる過敏性腸症候群 自律訓練法
便通異常は自律神経失調症の一つ ストレスに強くなる方法
過敏性腸症候群になりやすい人とは? リラクゼーション法
過敏性腸症候群の精神症状
●ライフスタイルの改善 ●食生活の工夫
生活のリズムを整える 食事と排便の密接な関係
排便リズムを整える 食事の時間帯を一定にする
興味のあるものを見つける 早食い、まとめ食いは注意
休養を意識してとる 食事の時間をリラックスタイムに
睡眠をうまくとる 食物繊維は必須!
入浴をうまく使う 下痢が続くときの食事の工夫
ウォーキングの実践 便秘が続くときの食事の工夫
酒・たばこについて ガス・腹部膨満感を防ぐ食事の工夫

TOPへ


参考図書:
「過敏性腸症候群はここまで治る」


スポンサードリンク
参考図書:「過敏性腸症候群はここまで治る」 脱!過敏性腸症候群用語集

脱!過敏性腸症候群,All Rights Reserved.