脱!過敏性腸症候群 〜過敏性腸症候群に悩むあなたへの手紙〜

http://kabin-onaka.com
過敏性腸症候群の改善・症状・方法・治療。。

●私が過敏性腸症候群(IBS)になってしまった理由:4


四つ目にあげるI私がIBSになってしまった理由は、
運動不足だったということです。



運動不足っていうとちょっとニアンスが違ってくるのですが、
的確な表現で言うと、「意識して運動していなかった」ということです。



あなたも仕事や学校などにたずさわっていると思いますが、
私も仕事上、歩くことが多かったので、運動不足ということはないだろうと思っていました。



しかし、仕事上で必然的に動くことは、医学上運動にはならないそうです。
(人から聞いた話ですが。。。)



要するに意識して「運動ずるぞー」とか「スポーツするぞー」といって
運動しないと運動にならないわけです。



頭と体はつながっているということです。



わたしは前の会社をやめた後、プーでいる期間に健康のためにウォーキングをしようと
毎日試みました。



そうすることにより、自然と食事がおいしくなり、お腹の調子も整いました。



このように、意識して運動することが、心にも体にもいいことであり、
あなたの過敏なお腹を正常にたもってくれるわけです。



あなたも少しでも時間をつくって、
意識して運動をすることをやってみることをオススメします。


スポンサードリンク


脱!過敏性腸症候群TOPへ>

 脱!過敏性腸症候群・主要コンテンツ

●過敏性腸症候群とは? ●過敏性腸症候群の治療
まずは過敏性腸症候群を知りましょう 医者に行こう!
過敏性腸症候群の症状 過敏性腸症候群のための健康食品
ストレスで起こる過敏性腸症候群 自律訓練法
便通異常は自律神経失調症の一つ ストレスに強くなる方法
過敏性腸症候群になりやすい人とは? リラクゼーション法
過敏性腸症候群の精神症状
●ライフスタイルの改善 ●食生活の工夫
生活のリズムを整える 食事と排便の密接な関係
排便リズムを整える 食事の時間帯を一定にする
興味のあるものを見つける 早食い、まとめ食いは注意
休養を意識してとる 食事の時間をリラックスタイムに
睡眠をうまくとる 食物繊維は必須!
入浴をうまく使う 下痢が続くときの食事の工夫
ウォーキングの実践 便秘が続くときの食事の工夫
酒・たばこについて ガス・腹部膨満感を防ぐ食事の工夫

TOPへ


参考図書:
「過敏性腸症候群はここまで治る」


スポンサードリンク
参考図書:「過敏性腸症候群はここまで治る」 脱!過敏性腸症候群用語集

脱!過敏性腸症候群,All Rights Reserved.