脱!過敏性腸症候群 〜過敏性腸症候群に悩むあなたへの手紙〜

http://kabin-onaka.com
過敏性腸症候群の改善・症状・方法・治療。。

●私が過敏性腸症候群(IBS)になってしまった理由:5


5つ目にあげるI私がIBSになってしまった理由は、
過敏性腸症候群の一番の原因といわれる
ストレスです。



私に一番ストレスをもたらすものは、はやり会社。。。



なぜ会社が私にストレスをもたらすのか。。いろいろ考えてみました。。



接客、従業員の教育、上司とのコミュニケーション・・・・



いろいろなことがストレスをもたらしますが、根本的なところを考えてみると、
私自身がその仕事を「好き」で「楽しんで」やっていないことだという結論になりました。



もともと会社に入った理由として、その仕事が好きだからというものはありません。



その仕事をした経験があるとか、その仕事なら私にもできるといったことだけ。。



(あなたもそんな感じで今いる会社を選んでませんか?)



好きでない仕事をやっていればストレスが生じるのは当たり前です。



会社を辞めれば、すむことかもしれませんが、生活がある以上そう簡単に
会社を辞めることはできません。



ではどうすればいいのか?



わたしがやった、、今もやっている方法は



1、やっている仕事は「楽しいものだ」と自分を洗脳する。

とにかく、「嫌だ」とおもっていてはもっと嫌になるだけ!そう思いとにかく何でも楽しいものだと
思い込み、常に笑顔を保つよう努力しています。



2、コミュニケーションをとって楽しい場所にする

やっぱり、イヤ相手(同僚や仕事相手)と思っているだけでは、
何も進展はなくストレスがたまるだけ。



イヤ相手でも、腹を割って話せばその人のいいところも見えてくるし、
自分の思いも伝えることができる。



そうすることによって、楽しい場所にすることができます。



3、自分の目的のための通過点と割り切る


これはいわゆる「開き直り」で自分の目標を持っている人ならば、これは自分の人生においての試練だと割り切ることで、つらいことでも「学び」としてとらえられるようになるということです。



4、1日の中で自分が好きなことに最低2時間あてる。

やはり、人間には発散が必要。

1日仕事して、飯食って、寝るだけじゃダメ!


最低2時間、少なくとも1時間は自分の好きなこと、
趣味やスポーツなどにあてることを忘れてはいけないと思います。

(ちなみに、私の好きなことはホームページ作成です。。笑)



このように今いる場所をいかに楽しむようにするか!それが大事です。



誰かが変えてくれることはありません。



自分が変えようとしなければ何も変わらないんです。



あなたもチョット考え方を変えてみて、楽しい場所をつくってください。

スポンサードリンク


脱!過敏性腸症候群TOPへ>

 脱!過敏性腸症候群・主要コンテンツ

●過敏性腸症候群とは? ●過敏性腸症候群の治療
まずは過敏性腸症候群を知りましょう 医者に行こう!
過敏性腸症候群の症状 過敏性腸症候群のための健康食品
ストレスで起こる過敏性腸症候群 自律訓練法
便通異常は自律神経失調症の一つ ストレスに強くなる方法
過敏性腸症候群になりやすい人とは? リラクゼーション法
過敏性腸症候群の精神症状
●ライフスタイルの改善 ●食生活の工夫
生活のリズムを整える 食事と排便の密接な関係
排便リズムを整える 食事の時間帯を一定にする
興味のあるものを見つける 早食い、まとめ食いは注意
休養を意識してとる 食事の時間をリラックスタイムに
睡眠をうまくとる 食物繊維は必須!
入浴をうまく使う 下痢が続くときの食事の工夫
ウォーキングの実践 便秘が続くときの食事の工夫
酒・たばこについて ガス・腹部膨満感を防ぐ食事の工夫

TOPへ


参考図書:
「過敏性腸症候群はここまで治る」


スポンサードリンク
参考図書:「過敏性腸症候群はここまで治る」 脱!過敏性腸症候群用語集

脱!過敏性腸症候群,All Rights Reserved.