脱!過敏性腸症候群 〜過敏性腸症候群に悩むあなたへの手紙〜

http://kabin-onaka.com
過敏性腸症候群の改善・症状・方法・治療。。

習慣づける2


過敏性腸症候群から抜け出すためには、前向きな行動を習慣づけるというお話は、
以前させていただきました。


しかし、それをするのが一番難しいのが人間というものです。


しかし、治すための行動を起こさなければ、過敏性腸症候群に限らずどんなことも改善することはありません。


そのためには、いろいろ工夫をしてみることが大切です。


例えば、腸内を改善すすために乳酸菌のサプリメントをはじめるとしましょう。


はじめのうちは毎日、摂取するかもしれません。


しかし、ただ飲むという行為だけでも人間って面倒くさくなってしまうものです。


またはサプリメントを飲むという行動を忘れてしまうものなんです。


だから、必ず飲むため、忘れないために洗面所のハブラシの横にサプリメントを置いておいて
歯みがき前、もしくは後に飲むようにするとか、


わたしの場合は車の中に乳酸菌のサプリメントを常備して、通勤途中にミネラルウォーターで摂取するようにしています。


とにかく必ず目につくところにおいておきましょう。


引き出しの中なんかに入れたら間違いなく飲まなくなります!!


そして21日間とにかく続けましょう!!


人間は21日間続ければ、習慣として身に付くそうです。


21日間続ければ、やらなければ、飲まなければ落ち着かなくなるそうです。。(笑)


とにかく習慣づけるには工夫が必要!!


あなたも過敏性腸症候群から抜け出すための行動をはじめ、続けるためにいろいろな工夫を考えてみましょう。


いいアイデアがあったら、またわたしにも教えてください。。(笑)

スポンサードリンク

脱!過敏性腸症候群TOPへ>
 脱!過敏性腸症候群・主要コンテンツ

●過敏性腸症候群とは? ●過敏性腸症候群の治療
まずは過敏性腸症候群を知りましょう 医者に行こう!
過敏性腸症候群の症状 過敏性腸症候群のための健康食品
ストレスで起こる過敏性腸症候群 自律訓練法
便通異常は自律神経失調症の一つ ストレスに強くなる方法
過敏性腸症候群になりやすい人とは? リラクゼーション法
過敏性腸症候群の精神症状
●ライフスタイルの改善 ●食生活の工夫
生活のリズムを整える 食事と排便の密接な関係
排便リズムを整える 食事の時間帯を一定にする
興味のあるものを見つける 早食い、まとめ食いは注意
休養を意識してとる 食事の時間をリラックスタイムに
睡眠をうまくとる 食物繊維は必須!
入浴をうまく使う 下痢が続くときの食事の工夫
ウォーキングの実践 便秘が続くときの食事の工夫
酒・たばこについて ガス・腹部膨満感を防ぐ食事の工夫

TOPへ


参考図書:
「過敏性腸症候群はここまで治る」


スポンサードリンク
参考図書:「過敏性腸症候群はここまで治る」 脱!過敏性腸症候群用語集

脱!過敏性腸症候群,All Rights Reserved.